ホーム > Team kanegonia トレラン部 > ナチュラル・イルミネーション・ラン

ナチュラル・イルミネーション・ラン

2009 年 6 月 22 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン

土曜日は1日ランづくし。ちょっとスケジュール詰め込みすぎたので反省。
090620run.jpg昼はOSJにて鎌倉~円海山周辺をラン。走行距離は24km。
気温の高さとわりといいペースで全編通したんで、帰ってきた時にはややグロッキーな状態。
それから初のボルダリングに挑戦。
予備知識ゼロでしたが、なかなか楽しい。でも、アタマでは教わった事が理解できても、カラダが思うように動かず不甲斐ない思い。
残念ながら途中でタイムアップ。悔しいので次回必ずリベンジすることを心に誓う。
終わってから握力が全然入らなくて、缶ジュースのふたも開けられない始末。
(1日経っても箸もつのもしんどいo(´^`)o)


090602yoru.jpgそしてそのの夜はナイトラン+蛍見物です。
昼間のラン~ボルダリングがだいぶ時間が押してしまったため遅刻です。
時間通り集まったことなくてすみません。
なんとか大幅に遅れる事なく合流。早速ヘッドランプを装着して出発!
まずは横浜の夜景の絶景ポイントへ。おおっ、素晴らしい。写真はシャッタースピードいじれないコンパクトカメラなんでいまいちですが、これだけ視野の広い夜景は久しぶり。いいですね。

夜景を堪能した後は、本格的なナイトラン。
我々以外は1人もいない深い森をヘッドランプの灯りだけをたよりに突き進みます。
昼間もそういえば同じとこ走ったなぁと思ったらなんか急に体がダルくなってきましたが、集中して走らないとすぐ木の根につまずいたりするので、気を引き締めます。
ヘッドランプが照らす数メートルの範囲以外は真っ暗闇で、ただ集中して走っていると段々とハイな気分になってきます。
9月にエントリーしているSHINETSU FIVE MOUNTAINS TRAIL 100kmでもナイトランは避けて通れないので、ちょうどいい練習にもなります。1人だったら絶対に夜練習したりしないだろうし (怖いから)。
しばらく走ると目的地に到着。すでに蛍見物に来ている人が結構いてびっくり。走っている間は誰1人合わなかったので、まるで夜祭りでもあるかのごとく人が集まっている様とのギャップにおどろき。
自然公園になっているので、みなさん車で正面から来たのでしょう。
ヘッドランプを消して目が慣れてくると、ほのかな灯りがちらほらと。
おお~蛍だぁ。まともに見たのは20年ぶり。
奥に進むと灯りの数はさらに増え、そのゆっくりと周期的に点滅する姿は、天然のイルミネーションのよう。
幻想的な灯りがふわふわ浮いている空間は、人がいなければものすごく神秘的な情景でしょう。
へっぽこカメラではまったくもって光量不足なので写真はあきらめ、心のフィルムに焼き付けることにします。雲に覆われたほんのりとした月明かりの中、やわらかな灯りが点滅する様をただ眺めます。
なんとなくやさしい気持ちになれる気がします。
家からも走って来れる距離(普通の人はこんな走りませんが)に、こんな神秘的な空間があったのには驚きでした。
帰りは同じ道をUターン。再び誰もいない真っ暗闇をひた走ります。
ヘッドランプは4年ぐらい前にもらったLEDのものですが、思ったよりは使えるけどやっぱりもうちょい明るいのが欲しい。数人でいっしょに走っている間はいいけど、完全に1人で走っている時はちょっと頼りなく、車のヘッドランプに比べたら自分のはホタルの灯りぐらいのもの。もうちょいスピード出して走ろうと思ったら、せめて今の1.5倍は明るいのを買うか、躓かないことを祈りながら走るしかないですわ。
ゴール後はラーメン食べて、お風呂へ。14,5kmは走ったんではないでしょうか。
いろいろな経験も積めた楽しい夜でした。

Clip to Evernote このポストをTwitterでつぶやく Check
カテゴリー: Team kanegonia トレラン部 タグ: , , ,
  1. 2009 年 6 月 22 日 09:16 | #1

    お疲れ様でした!
    初のナイトラン、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
    また色々な企画でご一緒しましょう♪
    そして大本番、信越の夜も[打消]失踪[/打消]疾走致しましょう!

  2. ミドリカワ
    2009 年 6 月 22 日 10:03 | #2

    おつかれさまでしたー。
    昼間も同じところ走ってたのか…
    なんかみなさんいかれぽんちぶり発揮でしたね。
    ホタルが見られるのも残りわずからしいので、ナイトラン練習もかねてみてね。観察の森センターおそるべしだったね。平日行ったらもっと静かなのかなあ…
    あ、私もヘッドランプ買い換えようかな…

  3. 2009 年 6 月 22 日 12:17 | #3

    まさか男子全員本番前に走ってきてるとは思いもよらず。
    しかも二人とも自分よりも距離長いし…
    う~ん、奇特な人が集まったもんだ。
    信越五岳に向けてもがんばりまそー!

  4. 2009 年 6 月 22 日 12:22 | #4

    い~もん見させていただきましたー。
    ナビありがとさんです。
    次回もよろすぃくでーす。

  5. オーフィー
    2009 年 6 月 22 日 23:41 | #5

    お疲れさまでした!
    とってもきれいでしたね。
    また、行きましょう。
    蛍見物でなくて、トレランね。
    あんまり無茶しないように(笑)

  6. 2009 年 6 月 24 日 12:59 | #6

    また行きましょ!必ず。(^ー゚)ノ