ホーム > ダイアリー > 大阪「阪堺電車」に乗ってきたぞ

大阪「阪堺電車」に乗ってきたぞ

2010 年 4 月 26 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン

路面電車シリーズ京都嵐電に引き続き、大阪市内と堺市内とを結ぶ阪堺電車に乗ってきました。
別に「鉄ちゃん」ではないのですが、テクノロジーの結集された新幹線と哀愁漂うチンチン電車は好きです。

阪堺電車は現在非常に経営が厳しい状況で、来年記念スべき100周年を迎えるにも関わらず存続の危機に貧しています。

F1000551.JPGF1000550.JPG
通天閣のお膝元、新世界からすぐの恵美須町駅から乗車します。

F1000548.JPG
F1000553.JPG
1区間200円。市をまたぐと2区間として計算され290円になります。

F1000554.JPG

F1000556.JPG
F1000568.JPG
ラッピング広告を施した今風の車両もありますが、昭和初期のままではないかと思えるぐらい恐ろしくレトロな車両もあります。真っ直ぐ走ってるだけなのに横にガタガタ揺れながら走る車両は、頑張ってる感があってかわいいです。

F1000557.JPG
F1000563.JPG
いわゆる線路区間と路面区間とがあり、電線が空中に張り巡らされた道路上を乗用車と道を譲り合いながら走る姿はまさに昭和。
恵美須町区間と天王寺区間との路線が交差する住吉が1番の見所かな。

F1000564.JPG
有名な住吉大社の前を通過します。

F1000565.JPG
堺市側の終点まで行きたかったのですが、時間の都合で中間点の我孫子道駅で乗り換え。
上町線の路線に乗り換え天王寺駅まで折り返しました。

大阪下町風景とすごくマッチした哀愁たっぷりの阪堺電車。
できることなら今後も存続してもらいたいと願います。

Clip to Evernote このポストをTwitterでつぶやく Check
カテゴリー: ダイアリー タグ: , ,
  1. 天王寺
    2010 年 4 月 27 日 01:24 | #1

    おぉ、懐かしいなぁ。「あべの」から「あびこ」まで。大和川をこえて堺までいくと、少し風景が変わりますよぉ。次回は是非。

  2. 2010 年 4 月 27 日 09:11 | #2

    あ~天王寺さんにとってははめっちゃお膝元でしたね。

    ぶらり途中下車的な、ほとんどその場の思いつきで乗ってみたんですが、情緒と言うか風情と言うか、不思議な懐かしいような感覚がありました。

    そうですね、また機会があれば堺の方まで行ってみたいと思います。