アーカイブ

2010 年 4 月 のアーカイブ

TRAIL style 2010

2010 年 4 月 28 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン コメント 2 件

TrailStyle2010.jpgトレイルランナー.jpのノースランド出版より『TRAIL style 2010(トレイルスタイル2010)』が発売されました。

コンテンツは以下の内容

●トレイルランニング スタイルファイル
●シンデレラたちのバックパックの中身を拝見
●ハセツネ30K&青梅高水REPORT
●トレイルランのハピネス -沢野有希-
●[トレイルスタイル 2010完全カタログ]
●トレイルスタイル スナップ
●編集部トレラングッズ体験レポート
●ショップリスト
●大会スケジュール
 (一部名称略)

目玉は何と言ってもトレイルスタイルの完全カタログ。
シューズ / バックパック / リザーバー /サポートウェア / ジャケットソックス / キャップ / グローブ / ライト / ウオッチ など、トレイルランニング関連の商品を出している主要なブランドの春夏モデルを中心とした最新カタログになっています。

それにしてもここ最近で急激にトレランにフォーカスした製品って増えました。
アウトドアメーカー、スポーツメーカーも混在して、商品もどんどん機能的でカラフルになっていくような感じがします。

patagoniaはずっと好きですが、THE NORTH FACEも発色がよくていい。個人的にここ最近の一押しは機能性とデザインのバランスが秀逸なSALOMONかな。

眺めているとあれこれ欲しくなってしまいます。
トレランを始めた当初は走るだけだから、大してお金もかからないだろうと思っていたけど、のめり込むほどによりおしゃれで機能的な最新アイテムが欲しくなってしまうんですよね~。

これからトレイルランニング始めたいんだけどなぁ~って人から、アイテムをバージョンアップしたいなって人や、他の人が何を身につけているのか気になるって人にもベストな一冊です。
現状発売されているトレラン系の雑誌の中でも掲載商品数は圧倒的に多いです。2010年度のトレイルスタイルガイドとしては鉄板本と言っていいでしょう。

ただアイテムカタログなので、中途半端にリザルトやレースガイドなど載せずにもっとウェアやガジェットの情報を増やしてくれた方がいいですね。時計やサングラスの情報が少ないかな。サプリ系の情報もゼロです。
あとモデル写真もバンバン入れ、ファッションにフォーカスして他のラン雑誌とは一線を画した本にした方が素敵です。
個人的にはビブラムのファイブフィンガーズを特集してもらえるとうれしいかな..といったところが感想ですかね。

トレイルランやってますっと人も、やってみたいって人も一度は目を通していただくことをおすすめする一冊です。

新緑の鎌倉トレイル

2010 年 4 月 27 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン Comments off

F1000576.jpg
『アリス・イン・ワンダーランド』を見に行こうかと思ってましたが、川崎IMAXでちょうどいい時間の予約が取れなかったの予定変更。時間ができたので、ふらっと鎌倉トレイルへ。

この日のルートは最終的に
銭洗弁天~葛原岡ハイキングコース~明月院~天園ハイキングコース~市境広場~ビートルズトレイル~いっしんどう広場~金沢動物園脇~市境広場~十二所~朝比奈切通し~六浦~神武寺~東逗子
..となりました。

F1000577.jpg

朝から何も食べてなかったので完全に空きっ腹ですが、もらい物のパワーバー1本と500mlのペットボトルだけ持っていざ出発。
特にどこ行くとも決めてませんがとりあえず鎌倉天園へ。
新緑の中を走るのが心地よい。

ビートルズトレイルは最近久しぶりに来ましたが、ランナー多いですね。
トレランぽい人も多いのですが、普通にロードの延長のトレーニング目的で走っている人もたくさんいます。特にトレーニングっぽい格好の人でハイカーや散歩している人への配慮が足りない人が少なくない。
見通しの悪い場所、狭い場所でも唐突に、無言のまま猛スピードですり抜けていく。
危険だし怖すぎます。

ちょうどビートルズトレイルに出たあたりで、目の前にペース走をする二人組がハイカーを無視するかのような走り方をしていてちょっとムカついたので、後ろから熊鈴をシャリンシャリン鳴らしながらくっついて走り、プレッシャーをかけてやりました(笑)。
対向から人がくればペースも落とすし挨拶も交わしますが、またすぐ二人組に追いついてぴったりマーク。彼らよりもちょっとだけ早いペースで5m後ろにくっつき、いっしんどう広場までの3~4kmを追い立て、広場手前の登り坂でスーと抜き去り、そのまま先を行くというちょっと嫌らしいことをしてしまいました。

途中から田浦梅林か大楠山の方へ抜けようかと漠然と考えていたけど、勢いで金沢寄りの方まで来てしまい、ぐるっとまわりながら市境へUターン。あまりにも適当だったのでルートファインディング失敗です。
十二所経由で朝比奈に出て、六浦からはロードも交えて神武寺~東逗子と来ましたが気持ちが萎えたのでここで終了。30km弱は走れたのでまあよしとしましょう。
GW中のどっかで大楠山(or田浦梅林)まで再挑戦したいかな。

鎌倉ビーチフェスタ2010 & 鎌倉花火大会

2010 年 4 月 27 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン コメント 2 件

2010年5月15(土)~16(日)に由比ガ浜で鎌倉ビーチフェスタ2010が開催されます。

ステージではフラやストリートダンス、ライブ、和太鼓などが行われ、縁日のように屋台も並びます。
またビーチフットサル「鎌倉スパイラルカップ2010」(16日のみ)やウインドサーフィン大会(15日のみ)&体験、ノルディックウォーキング(16日のみ)などもあります。

ビーチフットサルは、数年前まだ鎌倉に住んでいなかったころ参加したことがありますが、なかなか楽しかったですね。ちょっと懐かしい。

由比ガ浜と言えば昨年悪天候のため中止となってしまった第62回(平成22年)鎌倉花火大会は7月21日(水)に開催されます。
例によって平日開催。荒天時は翌日木曜に順延予定です。

カテゴリー: 鎌倉ライフ タグ: , ,

二子玉川 に行ったら博多濃麻呂

2010 年 4 月 27 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン Comments off

二子玉川に行くことがあれば必ず立ち寄るとんこつ系ラーメン「博多濃麻呂(はかたこくまろ)」。先日もまた食べに行ってきました。
以前にも書きましたがお目当てはラーメンではなく辛子高菜。

F1000204.JPG
二子玉川も再開発が着々と進んでいます。
駅から高島屋、柳小路方面に出て徒歩3分。

F1000205.JPG
夕飯時は行列であることも多いのですが、カウンターのみのとんこつ系なので回転は早いです。
博多には店舗がたくさんあるようなのですが、東京ではというか九州以外ではなぜかいまだに二子玉川にしかありません。

F1000208.JPG
自分の定番の注文メニューは、ラーメン・小めしにビール。それにたっぷりの辛子高菜(無料)。
ラーメンはとんこつ系でもあっさり目でクドくありません。
博多とんこつ系のラーメン屋もあちこち行って食べ比べましたが、ここの辛子高菜に勝る味にはいまだかつて出会ったことがありません。

F1000207.JPG
ほんとにこれだけでもいいぐらい。