アーカイブ

2010 年 5 月 のアーカイブ

ペ・ヨンジュンが3Dってどういうことだ?

2010 年 5 月 25 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン Comments off

P1000018+.jpg
六本木ヒルズでソニーの3Dのキャンペーンイベント「dot park」が行われていたのでちょこっとのぞいてきました。

201005251733000
201005251741000

3Dテレビの体験や時間がなくて見れませんでしたが、3Dライブなんてのもやっていました。今年はまさに3D元年ですな。

そこでふと歩いていると、気になるポスターが…

P1000010+.jpg
アリス・イン・ワンダーランド
これはわかる。うん、面白かった。

P1000011+.jpg

ペ・ヨンジュン 3D ???

こ、これは一体…
どういうことだ..??

ものすごい気になったので、あとで調べてみると劇場版『ペ・ヨンジュン3D in 東京ドーム 2009』でした。
東京ドームでのライブでの模様が3Dで楽しめるという映画です。
ファンの方なら何を今さら的なことでしたね。

続きを読む…

木村カエラの「CM着うた」入れてみたよ

2010 年 5 月 25 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン コメント 2 件

木村カエラ、堀北真希 出演のドコモの「リンガリンリン♪」ってCMがめっちゃかわいいです。

昔は着うた作りに燃えていたこともありましたが、すっかり飽きてしまってここ最近は1番ベーシックなトーンかバイブだけでした。
あまりのCMのインパクトに久しぶりに着うたダウンロードしてみました。

RingaDingDong

このCMほんとかわいらしくて、頭の中でずっと「Ring a ding dong♪、 Ring a ding ding dong♪♪」が鳴り響いてます。

[note]木村 カエラ「Ring a Ding Dong アカペラVer.」着うた®
ドコモユーザー限定で5/31まで無料配信中!![/note]

FUN FUN 葉山ジャングルトレイル

2010 年 5 月 24 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン Comments off

アドベンチャーディバズの「FUN FUN TRAIL RUN」で葉山のトレイルを走ってきました。

集合場所は葉山町役場近くの葉山町福祉文化会館。
バスか自家用車でないと不便なところです。

予報どおり早朝6時すぎからのしとしと雨。
走って会場まで行こうかと思ったけど、到着早々びしょ濡れ状態になっているのもなんか嫌なので朝はバスで移動することに。

大抵トレランルックの人はすぐ目につくんですが、逗子駅から時間ギリのバスに乗ったら、それっぽい人がいなくてちょっと不安。もしかして雨天中止か!?
中止の連絡が来てないかメール確認しながらバスにゆられること15分。バス停から徒歩5分。集合時間ほぼジャストに到着。会場に着いたらすでに満員御礼。やはり時間ギリすぎたみたい。

まずは室内講習。
本日の講師は間瀬ちがやさんと星野緑さん。
ウェアだったりアイテムの解説。
特に外は雨降り状態だったので、こんな日のウェアコーディネートってどうすればいいのか気になるところ。
星野さんが解説している様子を、隣の間瀬さんが正座してじっと見つめている姿が母のようで微笑ましい。
質問タイムではそんなこと後で個別に聞けよって質問を連発する人がいて全員ドン引きムード。ちょっとは空気読みなさいな。
そんなムードを一掃すべく間瀬さんの走り方教室。このへんから早くも間瀬さんワールド全開。いろんな講師に教わりましたがこの方ほど感性で教える人は見たことありません。
突然服脱ぎだすし。肩甲骨まわりの動きを説明したかったみたい。
でもさすがは日本トレラン界の女王、いいカラダしてます(筋肉がって意味ですよ)。

F1000950.JPG
小一時間ほどの室内講習の後、外に準備体操。
北村ポーリンさんオリジナル!ジャングル体操ってなんじゃらホイ。
まぁ、今回は終始そんなノリです。

F1000951.JPGTHE NORTH FACEがスポンサーで入っておりまして、超軽量ザックのMartin Wingをお借りして走りました。
ノースさんは製品の貸出を積極的に行っているところに好感が持てます。

ハイドレーションと多少の荷物であれば入るかな程度の大きさで、短距離やレース向きです。
入口が大きく開くので、ハイドレーションの補給や荷物の出し入れはしやすそうです。

F1000952.JPG
それではいよいよトレイルへ。

F1000953.JPG
決して速くはないペースではあるけど、万が一迷子にならないようにと、分岐ごとにかわいい標識が。
雨の中を藪をかき分けシングルトラックをゆっくり走るというか早く歩くぐらいのペースで進みます。足元は当然ウェットなズルズルトレイル。

F1000958.JPG
森戸川まで出てきたところでお遊びタイム。
ツルにつかまりターザンごっこ。

F1000960.JPG
後続のメンバーを待つ間になぜか川の中でストレッチ。
う~ん、この展開は読めない。まさに間瀬さんワールド(笑)。

F1000965.JPG
さてここからが本日のメインイベントのシャワークライミング。

F1000963.JPG(たぶん)全員集まったところで上流に向かって走ります。
川沿いのシングルトレイルに向かうのかと思いきやそのまま川の中をドボドボ突っ切ります。
ここまでシューズを汚さないように慎重に走ってきたけどまったく意味なし。
全員もうどーにでもなれとドボドボ突き進みます。
普段は水流も少ないこの川も早朝から降りしきる雨のため膝下ぐらいまで増水中。
逆にこのぐらい水量がないとシャワークライミング?としては物足りない。
雨が降ってくれて良かったなんてトレランはそうそうないかも。

途中滝ツボをよじ登ったり、水かけ合ったりでびしょびしょ。
終いには「まだ濡れてない人いますか~?」てどんな質問ですか。
最初に「どうせ濡れるからカッパはいざという時の防寒着のつもりで」なんて説明するんで???だったけどそういうことですか。
たまにはこんなトレランも楽しい。

馬頭観音を経由して東逗子への分岐をまわって戻ります。
ツルツルの傾斜が続き転倒者続出。ドロドロになって自然満喫している人もちらほら。いっその事もう一度川に飛び込めたらきれいになるのにね。

F1000966.JPG会館に戻って着替えた後はお待ちかねのおやつタイム。
手作りパウンドケーキとフルーツポンチの差し入れ。
暖かい紅茶まであります。

本日は約10km程の行程。これからの季節、葉山や逗子のトレイルは藪だらけ&蜘蛛の巣地獄になるので楽しめるのは今のうちですね。

FUN FUNは初参加でしたが、温泉や銭湯が行程に含まれていないのちょっと辛いかな。
特に今日みたいにドロドロの日は、そのままお風呂に直行したい。
風呂入りたい人は一旦着替えてバスと電車を乗り継いで銭湯へって流れは厳しい。
ゴールが東逗子で終われるようなプランであればあづま湯があるのでいいんだけどね。
個人的にはトレイルと風呂はワンセットぐらいに思っているので。

ただ今回は近場だったのでそもそも着替えを持ってきてません。
帰りは自宅まで走って帰ります。
そうでもしないと消費カロリーよりも食べた分のカロリー量の方が完全に多くなってしまいます。

びしょ濡れシューズに足を入れ再び雨の中へ飛び出します。
バス停前まで来ると葉山のプリン専門店マーロウがあるではないですか。本店は相模湾が一望できる立石公園前にあるけども、葉山店はこんなとこにあったのね。
三浦半島随一のお土産とも称される手作りプリンなだけに買って帰らないわけにはいきません。
おもむろに店内に入り、一番人気「北海道フレッシュクリームプリン(\787)」を2つ購入…ってしまった!!これから走って帰るんだった。

ザックに入らないこともないけど、走った振動でせっかくの高級プリンが単なる卵ミルクになってしまうかもしれない。ガラス瓶だし割れる可能性もある。
素直にバスで帰るというプランもあったけど、走って帰りますと颯爽と飛び出してしまった手前、なんかそれもカッコ悪いので意地でも走って帰ります。

結局プリンの入ったケースは手に持ってなるべく振動をあたえないように優しく走りました。
7kmほどの道のりをまるでステディカムで撮影しているかのようなそろりそろりとしたモーションで走り続け、腕がつりそうになりました。

F1000967.JPG
マーロウのプリンはビールとともに美味しくいただきました。
ビールに甘いものもぜんぜんイケる派です。

[note]TEAM ADVENTURE DIVASのCako姉さんによる当日レポートはこちら[/note]

あをによし奈良 ~平城遷都1300年祭

2010 年 5 月 23 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン Comments off

宮島に行った時に鹿を見かけてから、東大寺の鹿くんたちとまたふれ合いたくなり隙間時間を利用してふらっと奈良に行ってきました。

201005_15.jpg奈良では現在「平城遷都1300年祭」というイベントが開催されています。

都が平城京に遷都されてから、今年がちょうど1300年になります。
学生時代にも710年平城京遷都[ナントステキナヘイジョウキョウ]って年号暗記しましたな。
テレビやJRの広告でかなりの頻度でPRが行われ、マスコットキャラ『せんとくん』も至るところに登場しています。

実は平城遷都1300年祭のことは奈良駅に着いてから初めて知り、時間があったら行ってみようかなぐらいのつもりでした(汗)
..なんせ鹿を見るためだけに来たもんで。

201005_16.jpg
奈良は観光名所がわりとコンパクトにまとまっているのがいいです。
奈良駅からトコトコ歩いて奈良公園を目指します。

201005_17.jpg 201005_18.jpg
猿沢池~興福寺へ。五重塔が有名ですね。ここにも鹿がいっぽいいて修学旅行生と外国人観光客に取り囲まれていました。

201005_19.jpgこの年最高気温のこの日、さすがに日差しが強いせいか日向に鹿くんたちの姿はあまりなく、公園内の涼し気な場所に寝ている子が多かったように思います。

鹿せんべいを買って、しばし鹿くんたちと遊びます。
食料にありつける量が違うのか、人懐っこい鹿たちのほうが控えめな鹿たちよりも毛並みがいい気がします。

東大寺前も修学旅行生でごった返してます。
時間がないので今回大仏さまはパス。
東大寺観光はここまでにして、平城京跡地へ移動することにします。

駅に戻れば無料のシャトルバスもありますが、そこは5km圏内は徒歩移動だと思っている人間。まっすぐ西に向かって走れば都です。
炎天下に5kmの行程をジョグで移動しました。

201005_23.jpg
平城宮跡に到着するも人影がまばら。
あれ~もっと賑わってそうな雰囲気だったのになーと思ったら、どうやら会場の裏手側から入ってきてしまったようで、復元された平城宮最大の宮殿「大極殿」まで歩くと観光の皆さんがぞろぞろおりました。

201005_24.jpg
展示資料館や今回のイベントのために建設された建物はあるものの、大部分の場所はあえて手を加えない原っぱ。この広大な空間にかつて都が繁栄していたのかと思うとロマンを感じます。

201005_22.jpg
歩いて朱雀門の方までまわり、エントランス広場へ。
(高齢者優先のカートもあるのでそれを使って場内を周遊することもできます)
広場からは無料のシャトルバスが15分おきぐらいに各方面に出ているので奈良観光を組み合わせると便利です。
フードコートやお土産物売り場では人がごった返し、さながら万博会場のよう。

201005_21.jpg
せんとくんグッズがこれでもかというぐらい絶賛販売中。
ネタ的になんか買おうかと悩みましたが、確実に1日で飽きるので奈良をお酒をおみやげに買うに留めました。

平城遷都1300年祭」は年内11月7日まで開催されています。

カテゴリー: ダイアリー タグ: , ,