アーカイブ

2010 年 6 月 のアーカイブ

お手軽防水ビデオカメラ「アクションカム」で遊ぶ

2010 年 6 月 30 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン Comments off

手軽で機動性に富んだ防水型SDデジタルビデオカメラ「ATC-2K」を加賀電子さんよりモニターさせていただきました。

ATC2K.jpg

Oregon Scientificのアクションカム「ATC-2K」は、様々なアタッチメントが同梱されているのでヘルメットやバイクのハンドルなどに取付けて撮影を楽しむことができます。

2GBのSDカードにVGA(640×480) 30fpsのAVIファイルで1時間録画ができます。
単三電池2本で起動でき、3m防水。撮影距離は1.5m~無限大。
USB接続で直接PCに保存したデータを読み込むことができます。(ただしUSB1.1仕様。)
ライブカメラとして使用できるかなとチャレンジしてみたんですが、カメラとしては認識せず。あくまで外部メディアとして接続できるだけでした。
試してはいませんがAVケーブルも付属しているのでNTSCモニターでも動画再生できるようです。こちらもライブ未対応。

見た目はラバー素材で覆われ衝撃に対しても強そうです。ボタンも[MENU]、[ON-OFF]、[REC]の超シンプル設計。液晶画面で必要最小限の情報をモニターできます。
単三電池で動くのはいざって時に助かります。でもSDカードが2GB までしか対応していないのでツーリングの模様をとりっぱなしのような長時間録画は向いていません。

基本的にカメラのフォーカスやアイリスなどの操作は不要でいつでもフルオートです。
実際に操作してみるとボタンが固めで押しづらい反面、アクディビティ中の誤作動は起きにく感じです。アイリスオートはいまいち。反応が極端でコントラストの激しいシーンではすぐに白飛びするか真っ暗になりやすい。解像度・彩度は低めなので光量が少ないところだとちょっと厳しいですね。フレームは30fpsあるのでそれなりに見れますが激しい動きに弱く映像が流れる(フニャッとしてしまう)感じがあります。逆に明るいシーンで明暗がシビアに切り替わらなければわりとキレいに撮れるかもしれません。

実際にアクションカムで撮ってみた映像をアップしてみました。
曇り空の早朝だったので、ちょっと光量不足な感じがしました。


走りながらだと、画面がブレブレで長時間は見てられませんね。自転車に取り付けて上下動のない撮り方の方がよさそうです。


江ノ島付近の浜辺。マイクもついているようで音声も収録されていました。


普通に江ノ電を撮ってみました。モニター画面がないのでどこまでフレームに収まっているのかよくわかりません。


室内撮り。ザラザラした質感がトイカメラっぽくておもしろいですね。

アクションカムATC-2Kは仕様としてかなり古く(国内での販売開始が2007年)、現在後継のATC-3KやATC-5Kも発売中です。ただ日本円で1万円ほどなので、防水デジカムをお手軽な価格で始めるという意味ではATC-2Kはありかもしれません。
いずれのアクションカムもスペック的には、同じ防水デジカムでもSANYOのフルハイビジョンのXactiと比較してしまうと目も当てられません。
しかしながら、ヘルメットやハンドルに取り付けアウトドアでガシガシ使えるのが、他にはないアクションカムの最大の特徴なので、棲み分けはきちんとできるかもしれません。
屋外での動画をよりアクティブに楽しみたい方にはアクションカムシリーズを!

防水型SDデジタルビデオカメラ、アクションカムはこちら
『アクションカム ATC2K』¥9,980(税込)
防水型SDデジタルビデオカメラ、アクションカムはこちら

秋葉原便利生活★かが~るファンサイト応援中

アジサイには雨が似合う

2010 年 6 月 28 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン Comments off

F1000989.JPG
日曜日に成就院までお散歩。小雨が降っていましたがアジサイには雨が似合います。

F1001000.JPG
F1000997.JPG
御霊神社も観光客でわんさか。

F1000996.JPG F1000995.JPG

カテゴリー: 鎌倉ライフ タグ: ,

嫌よ嫌よも何とやら~月例湘南マラソン

2010 年 6 月 22 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン Comments off

「ロード走るのは好きじゃない。」
..と、走るフィールドはもっぱらトレイル専門。鎌倉のお山をいつもフラフラ走っております。
あくまでトレランのトレーニングの一環としてロードも走るぐらいでしたが、先日気まぐれで「月例湘南マラソン」に初めて参加してきました。

IMG_1502+.jpg月例湘南マラソンは、「完走」と「継続」を目標として毎月第一日曜日に鵠沼海岸で開催されています。
タイムを競いあうのではなく、あくまで健康マラソンです。

アスファルトの上を走るマラソン大会にはほとんど興味はないのですが、地元湘南エリアの大会ということもあり前々から気にはなっておりました。

毎回第一日曜はなぜかいつも別の予定で埋まっていて、なかなか参加することができませんでしたが、今回ようやく実現することができました。


鵠沼の湘南海岸公園が集合場所。
由比ガ浜からなら走っていける距離なので、早朝自宅を出発。
やたらと天気のいい日で、江ノ島に到着するころにはすでに汗だく。

IMG_1499+.jpg
江ノ島でちょっと休憩を挟み、そこからさらに湘南海岸公園の集合場所へ。
ちょうどいい時間に到着したつもりだったけど、公園はすでにかなりの賑わい。

事前エントリー不要で参加費も安く、湘南国際マラソンのコースともリンクするともあって、ここ最近人気急上昇な大会。
毎月100人単位で新規の参加者が増えているらしく、運営サイドの手が回らずしばらく新規の受付中断も検討されているらしい。

種目は「ファミリー」「1km」「3km」「5km」「10km」「20km」の6種類があるが、6~9月の暑い時期は20kmの部はやらないらしい。
というわけで10kmの部に参戦。

IMG_1504+.JPG
距離の短い部門から順次出発なので10kmの部はかなり後発。
炎天下の中スタートまで待っているだけで、なんだかフニャフニャになりそう。

IMG_1503+.jpg
健康マラソンとはいえ、速い人はやはり速い。
前半こそ調子に乗って前の方の集団にいましたが、5kmの折り返し後はとたんペースが落ちて、抜かれる一方。

たしかに朝から飲まず食わずだったり、ここに来るまでにすでに10kmのプレランしてましたが、そんな言い訳するのも恥ずかしいぐらいヘタレっぷり。
数十人単位で抜かれ惨敗。

当初は帰りも走って帰るつもりだったけど、そんな体力も残っておらずドリンク代として残しておいた小銭も江ノ電の電車賃に消えました。
久しぶりに江ノ電から眺める風景は素敵でした。

自分もそうですが、ふらっと参加してふらっと帰る。そんな感じの人もいっぱいいました。
のんびりとしたローカルな大会ゆえ気負いなく走れ、単純に走っていて楽しかったです。
よいレベルチェックにもなりました。

この日以降気持ちを切り替え、朝もなるべく時間をつくり走る時間を増やしました。
ここ最近のロード練習はのんびりジョグペースでしたが、4分台/kmに戻しスピード感覚をカラダに覚えこませるような練習に切り替えたのでした。

来月の第一日曜は予定が入ってるのでしばらくは無理そうですが、時間があれば定期的に参加してみたいなと思います。

カテゴリー: レース タグ: , , , ,

WordCamp横浜へ行きました

2010 年 6 月 16 日 このポストをTwitterでつぶやく このポストをYahoo!ブックマークに登録 このポストをクリップ! blogram投票ボタン Comments off

すでに半月も前のことになってしまいましたが、世界屈指のブログ/ CMS ソフトウェア「WordPress」のユーザと開発者が集うイベントWordCamp Yokohama 2010に行ってきました。
このサイト「kanegonia」もWordPressを使って構築、運用されております。

IMG_0808+.jpg
IMG_0809+.jpg
会場は横浜の都筑区にある東京都市大学。
横浜は横浜でもあざみ野の方なんで想像以上に遠かったぁ~。午前中用事があったので昼ごろから出ようかと思っていたけど、到着したらすでに14時ごろ。

IMG_0804+.jpg
IMG_0791+.jpg
大学内で開催なのでセッションもなんだか授業を受けているような気分。合間に入るチャイムの音が懐かしい。
学生さんと協力して運営されているのもあり、久々に学校の雰囲気を楽しめました。

IMG_0798+.jpg
メインホールでは、ケツダンポトフのそらのさんによるUstreamダダ漏れもやってましたね。

夕方からも別件があったので2~3セッション覗いただけでしたが、なかなか刺激になりました。最近このサイトもメンテ入れてないんで、そろそろアレンジ加えてみようかな。

IMG_0810+.jpg
一応WP歴1年のブロガーさんということで…